東京を楽しみつくそう!

東京タワーはなぜ赤い

色んな観光地がある中でぜひみなさんにいってほしい観光スポット

東京タワーはなぜ赤い

東京タワーといえば赤と白のコントラストがとても美しいですよね。でもなぜ赤なんでしょう?
特別な意味があるわけでなく、これは航空法で定められている色なんだそうです。赤ではなく、正式には「インターナショナルオレンジ」という色です。インターナショナルオレンジと白色との塗り分けは、「昼間障害標識」と呼ばれ、これは高さ60メートルを越えた建築物に義務付けられている標識です。
ちなみに、スカイツリーは高光度航空障害灯(ストロボのように点滅する照明)をつけているので、インターナショナルオレンジでなくてもいいんだそうですよ。

2016/11/14 10:42:00